【開閉型体癖10種】は大らかで世話好きなお母さん&親分タイプ

10種の男性 体癖

体癖は究極の人間分析タイプ論! 開閉型10種体癖の性格や特徴を見ていきます。

開閉型体癖10種は大らかで世話好きなお母さん&親分タイプです。

イメージできる分かりやすい特徴を挙げましたので、見分け方が分かり、自分でも簡単に体癖診断ができるかも?ご自身や身近な人の体癖をチェックしてみましょう!

体癖とは野口晴哉先生の整体理論の一つで、体の特徴から、性格や体質が分かる究極の人間分析タイプ論。5種類の方向性とそれぞれにエネルギー発散タイプ(奇数体癖)と集注タイプ(偶数体癖)とがあり、合計10種類になります。生まれながらに3つ持っていて、すべて奇数、すべて偶数になることはありません。このページでは体癖別にその特徴と表れやすい感受性を紹介しています。

詳しくは、こちらのページをご覧ください。

*体癖は3つの組み合わせなので、こういう要素もあるかなーってくらいで見てくださいね。反対要素の体癖を持っていると打ち消し合うこともあります。また長所は他の体癖の人でも意識的にやってる可能性があるので、自分では隠そうとしてるのに、無意識でついやっちゃう、良くないと思うけどつい考えちゃうという短所を見た方が体癖観察としては正確です。あーこういう人いるいる、とかいいなーって思えば自分にはないし、逆に読んで悪口が書かれてると思えば、その体癖があるかもしれません。でも他人の嫌なところとか、自分で抑えてるところも、体癖だからしょうがないかーって認めると楽になりますよ。分かれば修正もできる。 短所長所は裏表。体癖を生かして磨いていけるといいですね。

10種体癖はおおらかで世話好きなお母さん&親分タイプです。骨盤が開きやすい10種は骨盤が閉まりやすい9種と反対の特徴を持ちますが、方向性は同じ種族保存の感受性です。偶数体癖ですが発散方向の気のせいか、裏表はありません。

それでは詳しく見ていきましょう!

性格

10種あるある!

  • 包容力
    • おおらか
    • 寛大
    • 小さなことは気にしない
    • 「大丈夫」「なんとかなる」
    • 器が大きい
  • 楽天的、ポジティブ
    • 陽気、明るい
    • 落ち込んでもしばらくすると立ち直る
    • 許す
  • 人がいい
    • 親切、フレンドリー
    • 憎めない性格、人気者になりやすい
    • 人相がいい
    • ホスピタリティ
    • 信じやすい
    • だまされやすい
  • ゆるみやすい
    • 集中が苦手
    • ルーズ
    • 大雑把
    • 無責任
    • 執着しない
    • 詰めが甘い
    • どこか抜けてる
    • 忘れっぽい
    • 人の話を聞いているようで聞いていないことも
  • 骨盤が開きやすい
    • 太りやすい
    • 産後太り、更年期太り
    • 体格がいい
  • 家族(懐に入ってきた人)を大切にする
    • 子供の面倒見がいい
    • 世話好き
    • 頼めば大抵やってくれる
    • 褒め上手
  • 開放的
    • 開けっぴろげ、オープン
    • 広いところが好き
    • グループの中心になる
    • 目立つ

体の特徴

開閉型の運動の中心点は腰椎4番骨盤の開閉と関係のある腰椎です。骨盤が閉まりやすいのが9種、骨盤が開きやすいのが10種です。生殖器と関係があります。

9種が骨盤が閉まりやすくて痩せやすいのと反対に、10種は骨盤が開きやすく太りやすいです。特に妊娠出産で開いた骨盤があまり閉まらず開きっぱなしになって、どんどん太る人がいます。若い時は9種と見分けがつかないくらい細くても歳とともに太る。出産しなくても更年期で一気に太る人もいます。

9種が横からみるとお尻が突き出ているのとは逆に、10種は横から見ると平坦で前や後ろから見るとお尻が大きく広がっています。ヴィーナス系の土偶とかグラマラスなグラビアアイドルみたいな体型。安産型、豊穣のシンボル的なお尻です。

実際多産で、お産もゆっくりだけどスムーズな人が多いそうです。

骨盤の開閉は生殖器と関係があるので、開閉型9種と10種は種族保存の感受性が強いと言われています。

9種の重心が前+内側にかかるのと反対に、10種の重心は後ろ+外側にかかり、かかとをついたまましゃがむと後ろに倒れそうになります。(9種はしゃがむのが得意)

9種が緊張しやすいのに対し、10種は弛緩しやすいです。

異常が起こると、あらゆる異常に共通して骨盤が開いてしまい、締めると治るそうです。体は丈夫で生殖器の異常にも強いらしい。

見た目

目鼻立ちがはっきりしていて、9種とは逆に顔のパーツも広がってる人が多いです。

日本人離れした濃い顔の人が多い。温かい国の人に多いイメージ。

季節と骨盤の開閉に関係してるんじゃないかな?

気の方向

開閉型は右斜め前から左斜め後ろに向かう気の方向ですが、右斜め前から中心に入るのが9種、中心から左斜め後ろに出るのが10種です。開閉型のみ気の方向がイレギュラーで、奇数体癖の9種が集中方向にエネルギーを発散するという性質から、奇数の9種が中心に入り偶数の10種が中心から出るという方向になっています。(他の体癖では奇数体癖が発散=出る方向、偶数体癖が集注=入る方向)

開閉型

種族保存の感受性が強い

同じ開閉型でも9種が、自分の子供だけが可愛くて自分の子供しか受けつけないのに対し、10種は自分の子供でなくても、自分の懐に入ってきたものはだれでも庇って可愛がる傾向があるそうで、そういう種族保存的な動きをします。

漫画とかでは、ねじれと10種が混ざった人が海賊とかやくざの親分になってるのをよく見ます。ゴールデンカムイのソフィアなんかはこのタイプですね。昔細かったのが子分想いのごっつい親分になってます。ラピュタの空中海賊ドーラも同様。モデルは宮崎駿のお母様だそうです。面白い漫画はきちんと体癖に沿って描かれています。

ゴールデンカムイ ソフィア
ソフィア・ゴールデンハンド 7種10種3種
ゴールデンカムイ ソフィア親分
義賊の親分。 7種の武勇、 子分を自分の子供のように大事にする10種、清濁併せ呑む3種

会社の社長さんとかでも、自分のことよりまず社員を気にかけるみたいな人がいますが、10種があると思います。社員想いなので人気があります。ただ自分のところに入ってきた人はみんないい人と思っちゃう節があるので、注意は必要かもしれません。会社もファミリーって感覚。開閉型がビジネスするなら前後型と組むとお互いの短所を補えます。ただ10種は人を信用しすぎるし、9種は人を信用できないけどいったん信用すると、やっぱり信用しすぎるので、前後型に限らず、だれかと組んだり雇ったりする時は、この人なら任せておけば大丈夫、とか身内や仲間を疑うなんてと思っても全部お任せせずに、やってもらってることはきちんと把握、監視する準備も必要です。開閉型はあんまり経営やお金に興味がないせいか、開閉型の経営者がお金を抜かれてたとか盗まれた、騙されたというのはよく聞きます。人を見すぎて利益を見るのを忘れないようにしましょう。きっちり契約書を作ったり、常に証拠が残るようにしてリスクを避けるなどの工夫も大切です。開閉型は同族経営のビジネスが多い印象です。

逆に利益ばかり見がちな前後型ですが、開閉型がまず子ども(抱え込んだ人たち)のことを考えるのに対し、前後型がまず利害を考えるというのも、別に前後型が悪くて開閉型が良いとかじゃなくて、(ビジネスとしては前後的感覚が正しいかもしれませんが)そういう生理的、本能的な作用によるものだということです。開閉型にとって、子どもを大事にするのが当たり前のように、前後型にとっては自分の利益を優先するのは当たり前という感覚があることを知っておかなければ、自分の無知や思慮の浅さを後で「だまされた」と言って人のせいにすることになります。

開閉型が前後型のマネをして利益ばかりを追うと楽しくないけど、少しは感覚を取り入れるといいのかもしれません。

恋愛、結婚

10種の女性と付き合ったり結婚すると、なんでも細々と世話を焼いてくれて親切なのですが、パートナーまで子供の1人みたいな感覚になるそうで、パートナーがどんなにだらしなかろうと、「私しか頼る人がいないから、駄々こねるんだわ。可愛いもんじゃない」って感じになるみたい。

だから10種の奥さんがいるご主人は威張り散らしていても、奥さんはニコニコして寛大、寛大というか(子供だから)しょうがないかって気持ちで見てる感じになります。

10種の女性は基本的に寛容で母性的なのですが、それゆえにダメ男をもっとダメにすることもあります。ダメ男でも言い寄られたらついつい受け入れてしまって、受け入れたが最後、庇ったり世話を焼いたりします。浮気されてもワーワー怒るけど、なんだかんだ許してしまったり、泣きつかれたらお金を出してしまったり。可愛い、可哀想、私がいなくちゃ、何をしたって自分の子供は許せる、というような母子の愛情で接してしまい、男性の自立を妨げることがあるので、注意が必要です。

ちなみに10種の人はとても家族思いです。家族との時間を大事にするし、いつも幸せそうなイメージの10種ですが家族と話してると特に幸せそう。親族のつながりが強く大所帯で集まることも多い。

誰でもそうでしょうけど、特に開閉型の人は身内を悪く言われると激怒します。

パートナーもファミリーのように接することが多いようです。

庇うものがあると全力を発揮できる

10種体癖の人は、ちょっとルーズで怠けやすいところもあるのですが、だれかを庇うとなると力を発揮できます。だから当然子育てしてる時は生き生きしますし、孫を預かっても「大変大変」と言いながら嬉しそうに面倒を見ます。

病人やけが人がいると、自分の体調が悪くても人のことを庇って世話をして、世話をしてるといつの間にか自分も元気になってしまいます。だから、10種体癖の人が病気になったら、だれかの世話をさせるといいそうです。非行少年を任せるとか、両親を亡くした子供を引き取るとか、珍しい動物の世話を頼むとか。

いっぱい捨て猫を飼ってるおばあさんとかは10種だと思います。

10種の姑、上司との人間関係

10種のお義母さんには、全部頼って任せて、子供みたいに抱え込んでしまわれるととても親切でいいお姑さんになるそうです。孫だけ預けて、他人行儀にすると孫は可愛がるけど、嫁のあら探しをしたりするそうで、嫁も甘えて自分のこともなんでも全部やってもらうようにするとお互い楽な関係が築けます。遠慮は不要。

10種の上司も同様で、親のように慕うと可愛がられるかもしれません。

10種との人間関係ではとにかくその人の懐に飛び込むことが大切になります。

職業

ベビーシッター子供の世話が上手な10種体癖の人には向いていると思います。保育園や幼稚園の先生も合いそう。学校でも面倒見がよくて、自分のクラスの生徒はみんな愛してるって感じの先生

家政婦、特に子供のいる家庭の家政婦さんは10種がないと大変そう。香港でホームヘルパーのフィリピン人やインドネシア人には10種の方が多いです。

看護師は10種の代表的な職業だと思います。介護、福祉関係。明るく元気な接骨院整体院の先生にも。

ラクビーやアメフトの選手には、体格の大きさと力強さから、10種とねじれが混ざった人が多いです。相撲プロレスにも。

清濁併せ呑む親分肌 。社長、やくざの親分など。スナックのママや飲食店の経営者。大将や女将さんの人柄に惹かれて常連さんがいつも入り浸ってる利益度外視でみたいな店。お客さんが喜んでくれるとついサービスしてしまう。この場合、お客さん=子ども。開閉型原色としてはビジネスがあんまり得意ではないので、とってもいい店なのに宣伝や経営が上手く行かず潰れてしまって、とても残念な気持ちになることがあります。10種に5種や7種が混ざると大企業の社長にも見かけます。

単純作業がそれほど苦手でないこともあり、工場などで働く人もいます。みんなでおしゃべりしながら陽気に作業できると強い。

芸人芸能人グラビアアイドル。アンタッチャブルのザキヤマ、仲間由紀恵、渡辺直美など。

広い場所で目立つので舞台女優歌手にも多い。マリリンモンロー、浜崎あゆみなど。

まとめ

いかがでしたか?10種体癖は骨盤が開きやすいがゆえの特徴が表れます。

  • おおらか
  • 包容力がある
  • 明るくポジティブ
  • 人がいい
  • ルーズ
  • ファミリーを大事にする
  • 開放的
  • 太りやすい

コメント

タイトルとURLをコピーしました