【野口整体】は怪しい?宗教なの?10年間ハマってる私が正直思うところ

風邪の効用 野口整体

「野口整体」とググると、「宗教」とか「怪しい」とセットになってる感がありますが、10年くらいハマってる私が正直思うところを書いてみます。

結論から言うと、整体の世界は常識とはちょっと乖離したところはあるけど、私は好きとしか言えないってことと、中には怪しい新興宗教と似たようなことをやってる人もいるみたいだけど、基本的には、尋常じゃなく誠実にやってる人が多いってこと。そして誠実にやってる人は目立たないってことです。

野口整体の看板を上げた怪しい整体院

野口がヤブと同じ運命を辿ってる。。?

「ヤブ医者」はもともとめっちゃ名医がヤブというところにいて、「ヤブ」出身って看板上げたらどんなに下手でも患者が来たから、自信のない医者がみんな「ヤブ」って看板あげたもんで、ヤブ=下手なヤブ医者ってことになったって話ですが。。

「野口整体」もヤブと同じ憂き目に遭おうとしてるのかもしれません。

もともと野口整体は野口晴哉さんという人が、戦後日本にいっぱいあった民間療法をまとめて、「整体」という呼び名にしたものですが、野口晴哉さん自身は、それこそ伝説とか天才と呼ばれるくらいめちゃくちゃ治療が上手かったそうで、先生の本を読めば、なんでもサクッと簡単に治せる風に書いてあります。

でもいくら上手なプロが施術して良くなっても、その人自身が自発的に健康にならないと、逆に依存してしまうからダメだって悟って、治療をやめました。彼の自力で健康になる方法論が整体の「活元運動」や「愉気」「体癖」「潜在意識教育」です。

でもお客さんが自力で健康になっちゃったら、施術家はご飯が食べられませんから、やっぱり商売となると、「こんなにすごい!」と自分の腕を宣伝したり、「いやーひどいですねーこのままじゃ・・」と言ったりして依存してもらった方が、儲かります。実際それを求めてるお客さんも多いです。

まぁそんなわけで、先生の想いとは裏腹に、「野口整体」の看板で実際には野口晴哉先生の考えとは真逆のことをやってる人たちもいるということ。

だから「野口整体」をラベルだけで判断はできません。これはなんでも同じことですね。

野口整体は宗教?

前述の通り、「野口整体」の看板で、怪しい宗教と同じ手法、つまり不安を煽って依存させたり、「奇跡」みたいなもので信じさせたり、スピリチュアルなグッズを売ったり高額請求してる人もいるのかもしれません。

でもそれは、野口整体をかじったことはあるかもしれないけど、別物だと思ったほうがいいです。

ラベルを貼ってるだけか、本当に修行された先生かを見分けるのはそんなに難しくないと思うのですが、弱ってる時は判断力が鈍りますからね。。

あと、野口先生の本を読んでると、自分も同じようになんでも治せると思っちゃったり、尊敬を超えて、「先生の言ってることは全部正しい」と信じ切って、思考停止しやすいことも確かです。やっぱり凄すぎると崇拝の対象になっちゃうんですよね。超能力的なとこに憧れて、自分もそういう風に認められたいって気持ちになるのも分かります。

私も指導者になるための大変な修行をしたわけでもないのに偉そうなことを書いて、他人をどうこう言えたもんじゃないですが、それなりの節操は持っていたいものです。

じゃあ、野口整体の本流は?

野口整体の本流「整体協会」

野口晴哉先生の本流は「整体協会」です。 http://www.seitai.org/

ホームページがありますが、異常につまらなさそうですね。(よく読んだら面白いよ!)

整体協会は広告とかマーケティング的なことはやりません。

あえてじゃないかと思ってます。

昔、野口晴哉先生がご存命の頃は結構なんでもオープンにやってたみたいなんですが、そのおかげか全国どこにでも整体院が乱立しているし、お弟子さんの中には新興宗教の開祖になった人もいるそうです。整体の技術を「教祖様のお力~!」や「奇跡」にしちゃったんでしょうか。

また野口先生が伝えたかったこと、治療ではなく一人ひとりが自立して健康を目指さないといけないってことは全然伝わらずに、治療家自身が「神の手」と自分の腕を誇ってみたり、患者さんを依存させて、儲けたりする人が増えたりして、本当に野口先生の意志を継いだ先生方は心を痛めておられるようです。

それで、整体協会としては、ちょっとかじって「野口整体」の誤解を広めるような人や、技術を悪用しようとする人が入ってこないように、また普通の整体院みたいにお客様扱いしてもらえると思ってる人が入ってこないように、あえて分かりづらく、つまらなそうに書いてるんじゃないかと思ってるんですが、私はただの一会員なので、本当のところは分かりません。

少なくとも私がお会いした整体協会の先生方は誠実に道を追求されているように見えました。ちなみに指導者になるには会員になってから12年以上?かかるんじゃないかな?その道何十年の先生方も多いですが、技術も考え方もそれぞれだと思います。一定基準はあると思いますが。

整体協会がもうちょっと発信してくれればいいんですが、もともとあんまり教えてくれないし、 言語で伝える危うさとか誤解を避けようとしてるんじゃないかとも思います。特に二代目のロイ先生(野口裕介先生=野口晴哉先生の三男)は守りが強かったのかもしれません。(大好きですが。)

二代目が亡くなってからは、先生方が持ち回りで講習してるようですが、最近の整体協会がどうなってるのか私は海外なのでよく知りません。

整体協会は宗教的か

なんの知識もなく、練習風景を見たら「やば。宗教みたい。。」と思うかもしれません。

特に活元運動は見た目が怪しいです。

でもこのブログでも紹介してるように、ほんとに気持ちがいいし、やってみないと良さは分かりません。ちょっと見ただけの印象で、「うわー」と思ってシャットアウトするのはもったいない。

変わったことは言ったりやったりしてますが、悪いとか怖いと感じたことはありません。

料金設定も普通だと思います。

完全に自分の意志に任されるので、勧誘も一切なく、逆に商売っ気がなさすぎて、戸惑うかもしれません。

お客様的なサービスはないし、浮世離れした感じがあるのは事実です。

先生も会員さんも、修行とか、面白いから、健康になりたいからってことで楽しんでやってると思います。

どっぷり整体生活してる人もいれば、ちょっと取り入れてる人まで様々です。

そもそも私は宗教は大事だと思ってる人間なので。。

私自身は宗教が好きで、「宗教=危ない、怪しい」のレッテルを貼って毛嫌いする日本人の宗教アレルギーを苦々しく思っている方なので、ちょっと感覚が普通とはズレてるかもしれませんが、

修行や求道を宗教と感じるなら、ある意味整体も宗教的かも。

あと、浅知恵じゃなくて、本来体に備わってる力を大切にするというのは、人間の力を超えた大きなものや美しい自然を大切にする気持ちと同じで信仰に近いかもしれません。大木も人間の体も同じ自然ということですね。

単に健康維持のために通ってる会員さんも多いですが。

あんまり常識的過ぎる人や、スピリチュアルに凝り固まってる人は合わないかもしれません。

出てくるのは「気」までで、宇宙のパワーとかは出てきません。(季節の変動によって体が変わるとかはあるので、ある意味宇宙のパワーなんですが、一応通常の感覚で理解できる言葉を選んでます)

まぁ考え方もやってることも、「普通」ではないですが、そこまで逸脱はしてないと思います。

あくまで「体育」なので。

常識とは違う世界に足を踏み入れたい方にはおすすめです。

私はめちゃくちゃ面白いと思うし、好きです。

宗教も整体も人間関係も良いものは、頼ることを許しつつも自立を目指していると思います。

整体協会で、悪い宗教のように、依存を助長させるようなことを感じたことはありません。

どうして整体協会の会員のブログがないか

ネットで野口整体や整体協会の情報ってほとんどないですよね。

整体協会の先生はもちろん何一つ書いてないし、会員らしき方もまず見かけません。

整体協会でしっかり学んで、独立した先生方やそのお弟子さんはちらほら見ますが、やはり整体協会同様、地味ーで真面目ーな感じでブログを書いていらっしゃいます。

なんで宣伝をしたり、派手にブログに書いたりしないかというと、、たぶんめちゃくちゃ誠実なんですよね。盛ったりしないし、欲望を刺激して客を増やそうとかいう気持ちがない。だから目立たない。そして謙虚。本当に真面目にまっとうなことしか書いてない。そもそも整体を極めてる人って9種(我道をゆくタイプ)が多いので、客観的な説明とか宣伝が苦手なのかも。。

会員の方のブログもない理由としては、

  • 別に書くなと言われてるわけじゃないけど、暗黙の了解で、門外不出的な雰囲気がある。
  • 若い人が少ない。
  • ハングリー精神がない。
  • 何十年もやってるから当たり前すぎて今更書かない。
  • 逆によく分からないから書けない。
  • 見せ物にして、汚されたくない。
  • 常識的じゃないから秘密にしておきたい。
  • 初心者ばかり入ってきたら、会の雰囲気が乱れる。
  • 自分のような者が、語るのはおこがましい。
  • 野口晴哉先生や協会の先生へ敬意。
  • 自己顕示欲や承認欲求が少ない。

などの理由が考えられます。

要は欲が少ないことと、守るためってことですかね。推測ですが。

追記:予想はしていましたが、ブログは「やめなさい」と言われてしまいました。もともと破門を覚悟で書いているのでやめるつもりはないのですが、まぁ仕方ないですね。私はオンラインの出会いであっても感応はあると思うし、伝わる人に伝わればいいと思っています。

宗教的かは分かりませんが、閉鎖的なのは間違いない

追記2:自分でブログを運営してみて分かりましたが、2017年からの健康アップデート(Googleの検索アルゴリズムの変更)の影響で、権威性・信頼性・専門性のない健康情報は上位表示されなくなりました。権威性、信頼性というのは、厚労省、大手製薬会社、大手メディア、総合病院等とそれらからリンクをもらっているサイトを指すことが多いようです。野口整体関連を調べても、書籍情報ばかりで、有益な情報がなかなか得られないのは、発信している人がいないのではなくて、上位表示されないから見落としているのかもしれません。

野口整体をはじめ、民間療法や病気の体験談等、個人ブログを読みたい場合はGoogleではなくDuckDuckGoで検索してみることをおすすめします。

このブログもDuckDuckGoでは「野口整体」「体癖」のキーワードともに5位以内なのに、Googleでは検索圏外にぶっ飛ばされてます。ひどい!

野口整体の情報欲しい人が権威のお墨付きはいらんやろ

世間や常識との乖離

まず整体では、風邪とかも健康になるプロセスって考えます。

この時点で、「は?」ってなる人が多いと思います。

そういう常識とは違った考え方をするので、社会生活で不都合を感じることはあります。

特に西洋医学をあんまり良く思ってないところはあるし、野口先生みたいになんでも治せる人が言えばいいのかもしれないけど、単に真似して「病院なんか行かなくていい!」と言ってしまうと、困ったことが起きそうですよね。あ、野口先生も別に病院行くなとは言ってませんよ。頼りすぎるのが良くないと言ってるだけで。だから今の整体協会で、病院行くな!薬飲むな!と言ってるのは聞いたことがありません。(ご自身が基本行かない、飲まないという人は多いと思いますが)理想は自力ですが、なんでもほどほどですかね。私は子供の頃、薬を飲みすぎて体調が崩れていた実感があるので、今は必要以上に飲みたくはないです。

だから、ちょっと体調が悪い時に「すぐ薬」という親切を「うーん」と思ってしまうことはあります。

いちいち説明しても「変な人」って引かれそうなので、だいたいは流してますが。

体癖とか「気」の考え方も普通ではないので、あんまりしゃべれる友達がいなくて寂しいです。

まぁ上手に世間との折り合いもつけながらやっていく分にはそんなに問題にならないし、逆にその道一筋で学ぶ価値もあると私は思います。

整体の考え方に固執して、社会生活や家族との関係が悪くなるのは本末転倒ですから、うまくバランスがとれるといいですね。

目の前にいる人よりも教義(本に書いてあることや他人の言ったこと)を大事にしてしまうと、おかしなことになると思います。

じゃあなぜ私が書いてるか

私は野口晴哉先生を尊敬していて、もっとみんなが整体の考え方を知れば健康な人、自立した人が増えて世の中が面白くなると考えています。

余計なお節介ですが、本流の整体協会に若い人が少なくて、せっかくの技術とか考え方がちゃんと伝わるのかな?と思ってしまいます。整体協会の入会は基本的には紹介制ですが、紹介者がなく、本を読んだりして興味を持った方なら普通ネットで情報を調べると思います。でも正直普通の若い人が野口整体を学びたいと思うような情報は少ないです。

私は整体が好きなので、もっと広まればいいと思っています。

特に若い人に。特にこれから子育てする人には知ってもらえるとうれしいです。

私のレベルでは誤解もあるかと思いますが、野口晴哉先生は整体が広まることを望んでおられました。また整体は全力を発揮することが目標になっています。学んできたことがお役に立てばと思います。

ただブログに書いてることは、整体協会の考え方の紹介ではなく、私個人の考えです。例えば体癖別の特徴は私の独断と偏見で書いています。整体協会では体癖は個人の体を整えるためには使いますが、私のように、この体癖は、と一括にしてあーだこーだ失礼なことを言うようなことはしません。整体協会で体癖の性格をどうこう言ってる先生は聞かないのですが、やっぱり変な誤解を避けるためかな?私は面白いと思うので、個人的に研究しています。

一会員の自分があれこれ書いて、それこそ誤解を広めることになったら嫌ですが、整体の知恵や面白さの一端が伝わればと思います。思いつきで書いてる部分も多いので、鵜呑みにしないで下さいね。

整体を学んで、みるみる能力が上がって、めっちゃ健康になって成功して、人生一変しました!とスピリチュアル系によくある宣伝はしないけど、なにか特別なことがあるわけじゃなくても幸福感があるし、面白いよ? と言いたい。

【野口整体】は怪しい?宗教なの?まとめ

まとめとしては、野口整体どうこうに関わらず、不安を煽って依存させようとしたり、高額請求したりするとこは怪しいので注意しましょうってことと、少なくとも整体協会はそういう意味では全く怪しくないってこと、でもいい意味で宗教的な部分もあると私は思うけど、俗に言う怪しい宗教団体ではないってこと。「怪しい」「宗教」てググる人の意図がよく分からないけど、答えになれば。

怪しい野口整体やってても、わりと普通の人じゃん!って思ってもらえたらうれしいです

普通じゃない風邪についての考え方はこちらから

野口整体

twitter始めました!

サイト更新のお知らせや、野口整体のセルフメンテナンスを発信していきます。

体癖アカウントを作りました!

体癖論を学んで、ビジネス、恋愛、人間関係に生かしたい人に向けた発信をしていきます。データを集めたいので、なるべく多くの方にご協力いただけると助かります!

Kanadeをフォローする
おもしろ整体・体癖研究所

コメント

タイトルとURLをコピーしました